スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWSENインタビュー Pt

太陽には常に一緒にする ‘彼女’がいる

(NEWSENインタビュー)


ソロでカムバックした太陽には いつも一緒にする '彼女'がいる?

 

太陽がカムバックした.

こんな太陽に今度にも間違いなく '彼女'がそばを守った.

果たして '彼女'は誰であろうか.

 

太陽はソロ初めての歌から舞台に一緒に上がって呼吸を合わせて来た女性ダンサーがいる.

ファンの間では ' (オエルヌニム)'と呼ばれる,

太陽の表現とおりなら 'ファンに僕よりもっと人気が多い' ダンサー (ジヘ)さんだ.

間違いなく新曲 'I Need A Girl'でも

太陽はジヘさんと一緒に舞台パフォーマンスを構える.

いつもと違いない恋人の感じがぷんぷんと漂う.

 

太陽は最近インタビューでずっと呼吸を合わせる理由を問う質問に

"こちらの事情が分かれば簡単に理解できること"と言いながら

"率直に専門ダンサーが何人にもならない.

それに僕の色とよく合うダンサーを探しやすくない"と伝えた.

 

続いて

"長年の時間呼吸を合わせて見るとお互いをよく理解する.

パフォーマンスもよく表現して渡す"と

"簡単に言って '踊りをよく取り出して僕の歌色をよく表出してくれるため'にジヘさんに固執している"と言った.

 

一部では 二人パフォーマンスがあまりにも完璧で仲を疑うほど

と問うと太陽は顔をほころばして

"そんなことを言えば僕がもっと困る.

ジヘさんがあまりにも男性ファンたちに人気があって僕が酷い目に会うことになると冗談を言った.

 

また"本当に親しい.

何かことが起こっても感情が作られることができないほどの間柄だ.とても楽だ"と

"お互いに 'お前は私のタイプではない'と冗談を取り交わすほどだ"と付け加えた.

 

一方最近初正規ソロアルバムを発表した太陽はタイトル曲 'I Need A girl'で活動を始めた.

 

■昨年、歌手生活会議で大変で”■(NEWSENインタビュー)


BIGBANG太陽が 2009年大変だったけれど明らかにしにくかった心的苦痛に対して打ち明けた.

 

太陽は最近Newsenと行ったインタビューで

"2009年は個人的に非常に大変な時期だった.

歌手としても懐疑を感じたりするほどに心が良くなかった"と

"心をたくさん閉じて生きた.

口数が少なかったこともこれによることだ"と打ち明けた.

 

太陽はこの間ソロ曲 'I Need A Girl'を持ってカムバックした.

柔らかい感じの歌と甘い歌詞が以前の太陽のスタイルとは

たくさん変化したという評価を受けている.特に太陽もまた

明るくなった性格を現わして既存と違う姿で 歌謡関係者たちを驚かしている.

 

太陽は

"しかしある瞬間から 'このように生きれば歌を歌うことができないようだ'という気がした.

心を最大限開いて努力したしそのように生きて行っている.

僕の人生はもちろん僕の音楽にも邪魔になった暗い部分がたくさん消えた.

僕が歌に真心を込めて,感性を入れようとすれば心を開かなければならないと思ったし

そのように生きるために努力して来た"と本音を現わした.

 

また

"性格を変えたら力が生じていたよ.

これからする音楽に対する目標とか,価値観も生じたようだ"と

"混沌を経験して勝ち抜くと今は人生を少しは分かるようだ"と説明した.

 

太陽の今回のアルバムは思ったより長い時間がかかった.

今年初め発表されると見られたアルバムが下半期で発表が延ばされてまた延ばされた.

知られたアルバムタイトルも変わってミュージックビデオは

オンラインに公開されてから直ちに削除されたりした.

ここに一部ファンの間では

"何か問題が起こったことではないか"と疑訝心を表出したりした.

 

これに対して太陽は

"最初知られたアルバムタイトルである 'Real'は多くのバージョン中の一つだった"と

"有力なタイトル候補ではあったが確定されたのではなかった.

誤って伝えられてアルバムタイトルが変更された事のように知られた"と伝えた.

続いて

"作業をして見ると 'SOLAR'という単語と感じが合致するという感じを受けたし

ここにイントロとタイトルを変更しただけ"と解き明かした.

 

ミュージックビデオ件に対しては

"エピソードがある"と

"ミュージックビデオを撮影した後スケジュールのため完成本を見られなかった.

会社で自信感を持って公開をしたが 考えと違い反応が良くなかったみたいだ.

僕も公開された前日放送スケジュールによって夜明けに入って来て眠りを誘って

オンラインに公開されたミュージックビデオを見ることができなかった.

起きて確認してみるとミュージックビデオが下がっていた.

反応が良くなくてまた撮影をしなければならないようだということが

関係者たちの言葉だった"と打ち明けた.

 

また

"まだそのミュージックビデオを見られなかった"と笑みをたたえて

"ファンの意見に直ちに応じる会社がどこにあるのか.

ミュージックビデオをこんな理由で

また撮影するという計画を立てるということもすごい事"

と所属社 YGエンターテイメントにありがたさを示した.

 

アルバム発表が遅くなったのに対しては

"人 仕事が心のようになるのではないというこを分かることになった"と

"負担になることがあった.ここに歌作業が遅くなった.

一曲一曲全て時間がたくさんかかった.悩みも多かった"と本音を現わした.

 

また

"それでも今は非常に満足している"と

"僕の音楽を早く聞かせたい胸のときめきが先んじる"と付け加えた.

 

 

 

 

 

ヨンベ色々と苦しかったのね

 

あんだけ忙しければ そりゃ

 

音楽をやる

 

意味も目的も

 

見失うのも当然かもしれない

 

 

 

 

そういえば

 

去年

 

「あまりに忙しく、自分がなぜ唄を歌ってるのか分からなくなる」

 

とか言ってなかった

 

 

 

それ聞いた時は

 

「ヨンベが病み始めた」 

 

とか思ったけど・・

 

 

 

かなり 深刻だったのね

 

 

 

 

こんなエピソードを聞かされると

 

心配になる

 

 

 

でもね

 

誰にでも

 

そういう時期はある

 

それが無かったら

 

今の楽しそうなヨンベはないと思う

 

 

 

はっきり言って

 

今のヨンベは前より

 

 

 

すごくふっ切れた感があって

 

カッコイイ

 

 

 

多少 浮かれすぎにも見えるけど

 

 

 

最近のヨンベは 

 

めっちゃ素敵です

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ユウ

Author:ユウ
管理人⇒ユウ
トン・ヨンベ氏の微笑みに
心を奪われて5年目・・・
YGファミリー大好き★

BIGBANGのBLOGをしていますが
ヨンベ愛の深さにより
「YBism」をスタート!!
B型ならではの不思議な彼の魅力をお届けしていきます♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
いつも心に太陽を・・・
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。