スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕に‘運命’はあたかも‘偶然’の事のように訪れた⑦

‘挫折して変わることは 何もない’






 ある日学校にいる時、(YG)事務室から電話がかかってきた。
‘ヨンベ、スケジュールがこじれてお前が代わりに舞台に
立たなければならない。○○電車の駅まで直ぐに来い。’
 練習生の時期に時々、先輩が出演しなければならない舞台に
代打で入れるようになる場合があった。
電話を受けて行事場(イベント会場)にあたふたと走って行った。
ちょうど期末考査の期間であり授業を抜けなくても構わなかったが、
問題は次の日にも試験は続くということだった。

 舞台に上がれる機会というのは、そんなにありふれたことではない。
僕は万事を差し置いてイベント場に走っていった。
 そこで電車の駅に到着して電話をかけたところ
事務室の仲間は誰もでなかった。多分、イベントの準備のため暇が
なくてそうなったみたいだ。
結局、こうすることも出来ず、ああすることも出来ず、路上で
再び連絡がくることだけをひたすら待った。
そうして3、4時間が過ぎただろうか?
やっとマネージャーの兄さんに連絡がついた。



 ‘兄さん、僕○○駅の前なんです。今 ずっと待ってます。’
すると兄さんはとても驚いた。

 ‘何? いまだに待っていたって?’
 ‘はい。’
つづく兄さんの言葉は失望するものだった。

 ‘イベントはとっくに終わったよ。
  お前が来れないと思って、そのまま(お前を)抜いてやったさ。
  舞台が終わったのがいつなんだか。 また練習室に戻れ’
 
 
 どこへ行こうが練習生というのは、運搬中に落としても二度と拾わない
荷物のかたまりと違わない。
 何を上手くやれるか解らなくて、教えるのに苦労した努力すべてを
そのまま一度に失くしてしまう事もある、
それこそ磨かれていない石のかたまりだ。
‘僕をちょっと認めて下さい’と主張することや虚弱な泣き言を言う時間があるなら
いっそ歌の1曲、踊りの1回でもより(多く)練習して実力を積むほうが良い。


 僕はこの待つ事(という行為)がもつ‘肯定的な面’を熱心に探し出し始めた。
さいわい次の日の試験は大部分が暗記科目中心であった。
どっちみち電話が鳴るまで待たなければならない3、4時間の間、
僕は片手間に試験勉強をした。人が多い所で集中して覚えたところ
頭の中によりスっと入ってくる気分だった。
僕はまた再び自分自身に言い聞かせた。

 ‘幸いその時間の間に試験勉強をしたおかげで、今は帰って
  練習をもっと長くできる。寒くてお腹もすいて、少し悲しいけど、
  なに、この程度なら大丈夫な状況ではないか?’




 デビュー前までの時間は僕自身を(しっかりと)堅く造っていく
焼き入れの期間だった。鉄になる時まで火に熱して
槌でガンガン打ち下ろして、また冷水にいれて‘プシュー’と
冷ましてまた熱する時間・・・。

 膝が折れることはあっても、挫折して座っている時間はなかった。
賞賛や激励どころか、無関心と無視の中でも
ずっと楽観して、ずっと肯定しながら実力を積むのが
練習生のもっとも重要な任務だから、という事だ。












この話 以前どこかで



してた気がします







真冬に


何時間も待った話・・・





それが 多分 これなのか










マネージャさんのお言葉






「自分で判断して行動する


という社会に出ている 大人ならば






当然のこと だと



言えると思います











でも 



子どもにとっては



とても酷なこと






練習生 = 「運搬中に落としても拾わない荷物」



つまり 拾うに値しない



という事なんでしょうね










その例えからも



練習生時代の苦労や葛藤


もの悲しさが






よく伝わってきました

スポンサーサイト
プロフィール

ユウ

Author:ユウ
管理人⇒ユウ
トン・ヨンベ氏の微笑みに
心を奪われて5年目・・・
YGファミリー大好き★

BIGBANGのBLOGをしていますが
ヨンベ愛の深さにより
「YBism」をスタート!!
B型ならではの不思議な彼の魅力をお届けしていきます♪

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
いつも心に太陽を・・・
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。